【2019冬】Amazonプライムビデオのおすすめ映画5本(感動ドラマ)

今回は、Amazonプライム会員なら無料で見られる、おすすめの感動ドラマ映画を5本紹介します!
ネタバレなしです!
2019年1月時点で、無料で見られる作品から選びました。


ショーシャンクの空に

「一番好きな映画は?」なんてアンケートがあれば、必ず上位に入るのがこの「ショーシャンクの空に」。

スティーブン・キングの小説、「刑務所のリタ・ヘイワース」を元に作られたこのドラマは、今でも多くの人にとってのベスト1ムービーであり続けています。

無実の罪で終身刑となった、銀行マンのアンディ(ティム・ロビンス)。
彼が送り込まれたショーシャンク刑務所はとんでもなくひどいところで、他の受刑者や、刑務官たちから厳しい扱いを受け続ける生活。

それでも彼は希望を捨てることなく、自らの知恵を使って、少しずつ周囲の人々を変えていく……。

このアンディ、本当にひどいめにあってばかりで……とってもかわいそうです。
それでも希望を持ち続ける姿には心打たれます!

終盤の「雷雨」のシーンは、映画の歴史に残るほど感動的!

Amazonプライムビデオで「シャーシャンクの空に」を見る!

僕のワンダフル・ライフ

犬を飼ったこと、ありますか?

犬好きな方や、犬を飼っていた方は要注意の映画です。
ハンドタオルが必要なくらいに、泣けます。

イーサンは8才の少年。
暑い日、車に閉じ込められて死にそうになっている子犬を見つけ、イーサンが救います。
命を救われた子犬は「ベイリー」と名付けられ、イーサンの家で飼われることとなり、二人の絆は深まっていきます。

イーサンは成長していくにつれ、様々な苦労にぶつかり、やがてベイリーとの別れがやってきます。
ベイリーは最期の時間、こう思います。
「イーサンにはしあわせで笑っていてほしいのに! イーサンがすごく悲しそう! 僕はイーサンをしあわせにしたい!」
ひどく後悔するベイリー。

気づくと、ベイリーは別の犬として生まれ変わっていました。
「イーサン、どこー!?」

ベイリーは、イーサンに出会えるのか?
悲しみに包まれたイーサンをしあわせにできるのか……?

犬好きさんは本当に気をつけてください。
めっちゃ泣けます。

Amazonプライムビデオで「僕のワンダフルライフ」を見る!

スラムドッグ$ミリオネア


あの、ミリオネアの映画です。
「ファイナル・アンサー?」のミリオネアです。
み◯も◯たのミリオネアです。

インドのスラムで生まれ育ったジャマール(デーブ・パテール)は、インド版ミリオネアに出演します。
きちんとした教育を受けていないジャマールですが、なんと最終問題までたどり着きます。
「こんなやつが、ここまでの問題を答えられるわけがない、こいつはインチキをしている」と疑われ、ジャマールは取り調べを受けることに。
ジャマールは「ただ、答えを知っていたんだ」と言い、その理由を語り始めます。

そこから、ジャマールの生い立ちの回想が始まるのですが、なかなかキツいエピソードが多めです。
暴力・虐待系の描写が苦手な方は少し覚悟してください。
でも、これがスラムの現実なんですよ、と映画は語ります……。

目を背けたくなるシーンもあるなかで、ジャマールは大切な人のために必死に生きていきます。
彼は最後に何を手に入れるのか?
ぜひ見届けてあげてください。

Amazonプライムビデオで「スラムドッグ$ミリオネア」を見る!

英国王のスピーチ

吃音症に悩む王様の物語。
イングランド王ジョージ6世の、実話を基にしています。

後のジョージ6世となるアルバート王子(コリン・ファース)は、吃音症に悩んでいました。
このままでは王族の威厳を保てないと思い、様々な治療を試しますが、どうにも良くならない。

言語聴覚士であるローグ(ジェフリー・ラッシュ)の治療も、最初はうさんくさいと受け付けなかったものの、その効果に驚く。

アルバートは、ローグの治療を続けていくと決めるが、順調にはいかず……。
さらには父であるジョージ5世の崩御や、第二次世界大戦など、困難が次々と彼を襲います。

見どころは、アルバートとローグの対決です。
と言っても、言い争いなのですが。

坊っちゃん育ちの王族アルバートと、紳士的だけど気さくな庶民であるローグ。
ことあるごとに衝突して、あれこれ言い争います。
王が座るための「椅子」を巡って、二人がやりあうシーンはとくに見せ場です。

ローグのキャラはとくに良い!
てきとーで軽いおじさんかと思えば、しっかりと信念を持っていて、アルバートとは「人と人」として向き合います。

大感動! 涙が止まらない! ……という作品ではないのですが、
心がじんわりあたたかくなる映画です。

アルバートの妻を演じる、ヘレナ・ボナム=カーターも良い芝居しています!

Amazonプライムビデオで「英国王のスピーチ」を見る!

世界にひとつのプレイブック


パートナーを失い、心を病んでしまった男女が、少しずつ自分の人生を取り戻していくドラマです。
コメディ要素も多く、そこまで重たい話でもありません。

同名の小説が原作で、監督のデビット・O・ラッセルが脚本も担当しています。

主人公のパットは、妻の浮気が原因で、自分の感情をうまくコントロールできません。とくに、一度怒ったら手が付けらず、それがパットの弱点になっています。

パットの目的は、自宅で療養をして、再び社会人として復帰し、妻と復縁すること。しかし、心が不安定なパットの生活はなかなか思うようにはいかず、むしろトラブル続きです。

パットはとある縁で、ティファニーという女性と出会います。
ティファニーもまた、心を病んでおり、パットと同じく社会復帰を目指すもうまくいきません。

やがてパットとティファニーは、お互いの人生を取り戻すために、協力してダンスコンテストに挑戦します……。

パットを演じるのは、ブラッドリー・クーパー。
最近では、レディー・ガガ主演の「アリー スター誕生」にも出演している人気俳優です。

クーパー以上に存在感を放っているのが、ティファニーを演じるジェニファー・ローレンス。この作品の演技が評価され、彼女はアカデミー賞主演女優賞を受賞しています。

原題は”Silver Linings Playbook”。
“Silver Linings”は慣用句で「どんなときにも希望はある」といった意味だそうです。
“Playbook”は、本作ではアメリカンフットボールが登場しますので、スポーツで使われる「作戦メモ」を指していると思われます。

社会的には、とても弱い立場のパットとティファニー。
二人とも、自分をコントロールすることさえうまくできません。
しかし、人生をあきらめず、少しずつ生きがいを見つけていく姿には引きつけられます!

Amazonプライムビデオで「世界にひとつのプレイブック」を見る!

無料で見られるには期限があります

Amazonプライム会員が無料で見られる期間には限りがあります。
無料で見られるのがいつ終わるのかは、終わる直前じゃないと告知が出ないので、ギリギリにならいとわかりません。
この記事をご覧になった頃に、無料で見られなくなっていてもご了承ください!

関連記事

【2018秋】Amazonプライムビデオのおすすめ映画5本(サスペンス)