エイズ検査が自宅でできる、HIV検査キットが売れています。郵送検査の内容とは?

2005年……26,165件

2010年……60,609件

2015年……85,622件

どんどん増えているこの数字は、HIV郵送検査の件数です。
(出典:Research on Sexual Health Promotion for MSM in Japan)
検査会社9社だけの集計ですので、実際はもう少し多いと思われます。

HIV検査(エイズ検査)は保健所などで無料で受けられますが、その件数はここ10年で少しずつ減ってきています。

それに比べて、自宅で検査を受けられる「HIV検査キット」の利用者は増えています。
上のデータが示すように、まもなく10万件を超えそうな勢いです。

自宅で、郵送で、匿名でHIV検査をしたい

そんなニーズが年々高まっています。

年間で10万人近くが利用している、
「HIV検査キット」とは、どのようなものなのでしょうか?
続きを読む →