「3年A組」から学ぶ、菅田将暉が演じる柊先生の作り方【日テレドラマ】【シナリオ分析】

2019年1月期の日テレ系ドラマ、
「3年A組 −今から皆さんは、人質です−」。

学園ものにミステリーを組み合わせた、オリジナル脚本ドラマです。

菅田将暉が演じる教師「柊 一颯」が、クラスの生徒に学校の監禁し、人質にとって立てこもる。
彼が生徒に行う、最後の授業とは……。

第1話からインパクトの強いシーンが多く、ハラハラして見ていた人も多かったのではないでしょうか。

第1話の構成を振り返りつつ、
「柊 一颯」のキャラの立て方を解説します。

また、本作の重要な要素である、
「監禁」をどう成立させているかも見ていきます。
続きを読む →

朝ドラ「まんぷく」第1話から学ぶ、愛されキャラの作り方【シナリオ分析】

堅実なシナリオで、好評の朝ドラ「まんぷく」。

半年間という長い期間、しかも週6日放送のため、主人公のキャラクターは視聴者に愛されるものでなければいけません。
第3週を放送中の現在、主人公の「福子」は、視聴者のハートをがっちり掴んでいると思います!

本作の脚本家は、「救命病棟24時」「HERO」「ガリレオ」、大河ドラマでは「龍馬伝」を手がけた福田靖氏。
第1話の15分だけでも、しっかりと福子の魅了を描いています。

今回もキャラの立て方を分析してみましょう。
続きを読む →