エーザイの通販限定サプリ「美チョコラ」、無料モニター募集しています【モニター募集】

美チョコラモニター募集

「疲れたときの肌あれに」と言えばチョコラBB。ビタミンB2のサポート商品としてはもう定番ですね。

シリーズ展開も今は豊富で、公式サイトではドリンクなどを含めるとおよそ20種類も紹介されています。
その中のいくつかは通販限定の商品もあるそうで。それがこのエイジングケアのためのシリーズ、その名も「美チョコラ」。

先着順で無料モニターを募集していましたので、ご紹介します。
続きを読む →

「えんきん」が売れています。ファンケルの大ヒットサプリ、売れる理由とは?

ファンケルのサプリメント、買ったことはありますか?

ファンケルと言えば化粧品または健康食品のイメージがあるかと思います。

ファンケルの健康食品で、大ヒットしている商品が2つあること、ご存知でしょうか。

マルチビタミン?
青汁?
……違います。

正解は、
「カロリミット」
「えんきん」

です。

とくに「えんきん」はファンケルの予想を上回る売上を記録し、ちょっとしたニュースになっていたようです。

人気の理由は何なのでしょうか?

続きを読む →

エイズ検査が自宅でできる、HIV検査キットが売れています。郵送検査の内容とは?

2005年……26,165件

2010年……60,609件

2015年……85,622件

どんどん増えているこの数字は、HIV郵送検査の件数です。
(出典:Research on Sexual Health Promotion for MSM in Japan)
検査会社9社だけの集計ですので、実際はもう少し多いと思われます。

HIV検査(エイズ検査)は保健所などで無料で受けられますが、その件数はここ10年で少しずつ減ってきています。

それに比べて、自宅で検査を受けられる「HIV検査キット」の利用者は増えています。
上のデータが示すように、まもなく10万件を超えそうな勢いです。

自宅で、郵送で、匿名でHIV検査をしたい

そんなニーズが年々高まっています。

年間で10万人近くが利用している、
「HIV検査キット」とは、どのようなものなのでしょうか?
続きを読む →

カレーメシのうまい食べ方。アレンジしなくても、ちょっとしたコツで激ウマに!

安くて便利なカレーメシ!

近所のセブン-イレブンにいつも置いてあるので、小腹が空いたときにはよく食べています。

初めて食べたとき、お湯を注いだだけでこんなに本格的なカレーが食べられるなんて……と驚いたものです。
しかも税抜き220円。
ボリュームもそこそこある。
さすが日清食品。

ただ、個人的にはずっと、味に違和感がありました
味は本格的なんだけど、外食や自分で作るカレーとは何か違う……。
お湯を入れて混ぜるだけだから、仕方ないのかな、とあきらめていたのですが、その違和感を解消する方法を発見したのです!

おいしいカレーメシを、もっとおいしく食べる方法を紹介します!
続きを読む →

「ファンくる」に登録してポイントをもらい、Amazonギフト券に交換してみました。

ちょっとしたお小遣い稼ぎに最適、みたいに言われる「覆面調査」「ミステリーショッパー」のお仕事。
飲食店に行って、いろいろな指示をこなして、飲食費の何%かが報酬としてもらえる。
そんな流れが一般的なのですが、報酬をポイントとしてもらえる業者だと、どうやら100%バックの案件もあるらしい……!

というわけで登録して、実際に体験してみました。
とりあえずやってみたのはネットの口コミが良さげな「ファンくる」というサイトです。
続きを読む →

NHKで紹介、定額で行き放題の婚活パーティー! どんな内容?

※こちらの定額サービスは2019年3月31日で終了しました※

12月8日に放送された、NHKの「有吉・そらちゃんのお金発見 突撃! カネオくん」。
番組内では様々な定額サービスを紹介していました。
子供服の定額レンタル、高級ブランドバッグの定額レンタルなどが紹介されていましたが、一際印象が強かったのは
月500円で、婚活パーティー行き放題」。

本当にそんなのあるの?と耳を疑うような内容ですが、本当にあるようです。
どんなサービスで、どんな内容のパーティーなのでしょうか?
続きを読む →

グレイヘアに移行できない女性、移行しない女性。その理由は?

このごろ耳にするようになった「グレイヘア」という言葉。
テレビ番組で目にしたり、または流行語大賞のニュースで知った方も多いのではないでしょうか。

「グレイヘア」とは、白髪染めを使わず、白髪を活かしたヘアスタイルのこと。主に女性に対して使われることが多い表現です。
今年の流行として扱われ、何度もメディアで取り上げられますが、ネットの反応はあまり良いものではありません

白髪染めから解放してくれるはずのファッションに、どのような反発があるのでしょうか?

「グレイヘア」が今後受け入れられるためには、何が必要なのでしょうか?
続きを読む →